帝京マレーシア日本語学院について

 帝京マレーシア日本語学院は、クアラルンプールにある日本留学準備教育課程の指定を受けた教育機関です。マレーシアで唯一、文部科学省から「大学入学のための準備教育課程」の指定を受けている学校でもあります。当校には、日本留学を希望する学生のための「日本留学準備教育課程コース」および日本語のみを学びたい学生のための「日本語専修コース」の2つのコースがあります。
 日本の大学や短期大学等に入学するためには12年の義務教育が必須となりますが、高校卒業後のマレーシアの学生は11年の義務教育しか終えていません。そこで当校で少なくとも1年勉強することで、入学条件を満たすことができます。
 日本留学を希望するマレーシアの学生にとって、帝京マレーシア日本語学院は教育の質、授業料等の面で最も適した学校です。教師陣はすべて日本人であり、学生は日本語やその他の教科を最高の環境で学ぶことができます。